株式会社科学技術アントレプレナーシップ

会社概要

社名

株式会社科学技術アントレプレナーシップ

(Science and Technology Entrepreneurship Co., Ltd.)

本社所在地
神戸市灘区六甲台町1-1
資本金
2,625万円
設立年月日
2016年1月26日
事業内容
  • 神戸大学発ベンチャー企業の投資育成事業
  • 戦略的企業家養成のための教育及びコンサルティング事業
役員
代表取締役 三宅 秀昭
取締役 忽那 憲治(神戸大学大学院教授)
取締役 山本 一彦(神戸大学大学院教授)
社外取締役 國部 克彦(神戸大学大学院教授)
監査役 桑山 斉(弁護士法人御堂筋法律事務所パートナー弁護士)
株主
一般社団法人神戸大学科学技術アントレプレナーシップ基金及び当社取締役
投資育成先

株式会社バイオパレット(ゲノム編集)

株式会社シンプロジェン(ゲノム合成)

ViSpot株式会社(ウイルスクリアランスCRO)

役員略歴

三宅 秀昭

代表取締役(神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科 客員教授)

住友電気工業株式会社、PwCコンサルティング株式会社(現日本IBM)、独立系ベンチャーキャピタル等を経て、2016年1月に神戸大学発ベンチャーの投資育成等を行う株式会社科学技術アントレプレナーシップ 代表取締役に就任(現任)。
慶應義塾大学経済学部卒業(1988年)

忽那 憲治
 博士(商学)

取締役(神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科 教授 副研究科長)

(財)日本証券経済研究所大阪研究所研究員、大阪市立大学経済研究所講師、同助教授、神戸大学大学院経営学研究科助教授、同教授等を経て、2016年4月から神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科副研究科長・教授(現任)。2017年4月から京都大学経営管理大学院・みずほ証券寄付講座客員教授。
大阪市立大学商学部卒業(1989年)
大阪市立大学大学院経営学研究科後期博士課程修了(1994年)、博士号取得(1997年)

山本 一彦

取締役(神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科 教授)

住友電気工業株式会社、株式会社野村総合研究所(企業財務調査室)を経て、ベンチャー企業などで財務、経営戦略の責任者を経験。1998年に独立系ベンチャーキャピタルを設立し、創業期専門のベンチャーキャピタリストとしてベンチャー企業の投資育成に取り組む一方、企業金融の専門家としてM&A・財務戦略などのコンサルティングを提供。2016年1月より現職。2016年4月に神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科教授就任(現任)。
一橋大学商学部経営学科卒業(1988年)

國部 克彦
 博士(経営学)

社外取締役(神戸大学大学院経営学研究科 教授)

大阪市立大学大学院経営学研究科修了後、大阪市立大学、神戸大学助教授等を経て、2001年より神戸大学大学院経営学研究科教授(現任)。経営学研究科長・経営学部長(2014年4月-2016年3月)。
大阪市立大学商学部卒業(1985年)
大阪市立大学大学院経営学研究科後期博士課程修了(1990年)

桑山 斉

監査役(弁護士法人御堂筋法律事務所 パートナー弁護士)

1990年に御堂筋法律事務所入所後、1997年にパートナー就任。企業法務、民商事全般、特に会社法(株主総会、取締役会、株式関係)、金融商品取引法その他金融関係法、不動産関連法、建築関連法、M&A、ベンチャー企業関連法分野に詳しい。
2012年4月より2013年3月まで、大阪弁護士会副会長。
京都大学法学部卒業(1988年)、司法修習終了(42期) (1990年)

▲ページトップへ